適当日記
あんまりかわってないけどねw

今履いてるホイールが7J+40なんですが
爪折時に軽くフェンダーしばいてあるのもあいまって
何か引っ込み気味なのでワイトレ導入を決意。

しかしながら、変換式15&20mmを用意しておいたところ
ホイール裏に純正ナット除けがないことが発覚orz

とりあえずどこまで下駄はかせば純正ハブボルトが
顔出さないのかなーと思ってやってみた結果
最低でも合計30mmは出さないといけない模様。
当然これではフェンダーアーチからはみ出すのでアウト。

あわれ、せっかく買ったハブ変換タイプワイトレが無駄に…

が、ココで思う。
マーチですら20mm少々で隠れた純正ハブボルトが
30mmまで行かざるをえないって事は、逆に
「普通のスペーサー」で結構厚いの履かせてもいけるのか?

ってことで10mm突っ込んでみたところ、
ナット6山以上噛み込んで無問題の模様。
はじめからこっちで様子見すりゃよかった・・・

で、ツライチには出来なかったものの幅稼ぎの成果か、
リアの跳ねが一層マイルド方向に落ち着きました。
特に近所の主要国道で轍踏んでもとっちらから無くなったのが
営業ユーズとしては非常に大きいです。

欲言えばちゃんと面出ししたかったけど・・・
ワイトレと比較して軽い訳だし、まぁ妥協するか(∩´∀`)∩
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cga3.blog34.fc2.com/tb.php/135-23842044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック