適当日記
メシャーム
趣味のパイプ、ブライヤー(木製)ボウルはいくつか確保したので
今度は扱いが難しいけど便利で綺麗なメシャム(海泡石)をゲットしようと画策。
(パイプ云々はググれば出ますが、メシャムってのは何がいいのよ?と言う話については
東京メシャム』さんが詳細に書かれてますのでご参考までにどうぞ。

このメシャム、無垢削りだしでいい奴だと原材料でも5桁、
完成品だと量販品でも2・3万は下りませぬ。

さらにおいらの場合、手持ちのがシステムパイプ(分割して清掃したり、
ヤニ汁が勝手に分かれる構造を持つパイプ。お手軽簡単で素人向けだし
部分交換してカスタマイズ可能)なので、できればボウル部分
(写真で言う白いトコ、タバコ燃やす部分)だけ欲しいんですが
んなものは国内だとまず売っておりません。

一応、メーカーサイトのアウトレットで一個30ドルで転がってます
デザイン不明かつ注文全部英語&VISA/MASTERでないと決済不能(おいらはJCBとUC持ちなのです)

んでまぁ、売ってないし買えないなら作るしかあるめぇと。
別段売り物にするわけでもないので、機能さえすればいいやというスタンスで
とりあえず形にする為に入用になりそうな素材を集め始めました。

吸湿脱臭用の海泡石ペレットセピオライト1キロ1500円。
このまま使える気はしないので、粉砕用の乳鉢数百円。
システムパイプ純正受け皿パーツ1800円。
固定&艶出し用の蜜蝋500円~・・・

どう考えても割高だし、成功する保証も何もないけど
趣味ってなぁこういうもんだよねー。採算性度外視の自己満足優先。

誰かに見せる事は副次的であって、それが動機になっちゃぁいけませんな。
と、改めてみんカラ脱却の余韻(?)と再認識に浸るのでありましたw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cga3.blog34.fc2.com/tb.php/125-14030217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック