適当日記
お知らせ的な何かとこんてんつ
14/09/03
bloggerがどうにも使いづらいので日記をみんカラに復帰。
ここ殺すのも勿体無いので今後はツイートまとめにでもしておきます。

掲示板  簡易プロフ  動画倉庫  みんカラ
1年ぶりに再稼働させてみたり。

みんカラがなんか人間関係きな臭そうだし、
少なくともDBや備忘録としての利用ならともかく
普通の雑感書いてると何言われるか判んないみたいだし。
(そもそも誰も見てなさそうだから別にいいんだけどさ)

さらに言えば、一言二言の雑感ならついったでもなんでもいいしね。
それ以上の長文や何かしらがあればココのほうがやっぱしいいかと(;´∀`)

[ひっそりこっそり]の続きを読む


「お金ないからさ。体で払ってきただけ」
「俺は少しの物資を運んで少しの人を喜ばせただけ。
もっと­もっと長い間ずっとボランティアしてる人達のほうがずっと偉い」

いやぁ…頭上がんないわ。
自分は日銭稼ぎで忙しいから同じように動けないとは自覚しているけど、
実際行動に移した人間は掛け値なしに偉いと思う。惚れ直したわ。
何か今年はばたばたしてて区切りって感覚が薄いですが…
ま、大病せずにそれなりに平和にやれたからいいかなと。

ただまぁ、人間関係とか諸々でちょいとこじれたり、
他人と関わるのが面度くせぇなーなんて
ちょくちょく思いがちだったりしたかなぁと。

元々ぼっちなのにこれ以上内向になったら
引きこもりに近くなっちゃうんでこりゃまずいなと反省。

来年は何かしらであちこち顔突っ込んでみたいなぁ・・・
とはいえ、その為の余裕が取れるかが問題だけどw

なんにせよ、ここはとりあえず
だーらだーら平常運行で行きますんで
来年もボチボチお付きあいの程、宜しくお願いいたします。

良いお年をお迎えくださいませ>ALL


↑23時56分09秒から再生するとジャスト年越しになりますよ(何
本格的SOHO勤務になってからここ数年、
学生時代のように本や音楽等のメディア漁りを
店頭でする機会ってのがめっきり少なくなりまして。

当時は店頭で立ち読みなり試聴なりして気に入ったのを買う、
と言う芸当が出来ない以上通販であるアマゾンには
自ずと限界あるんじゃないかなとか軽く見てたんですが・・・

この手のメディアにおいては専門書にしろライトな本・CDにしろ、
前者は必要に応じて求められるもの=買う人は中身がある程度わかっているし
後者は店頭以外にネットを通じての試聴や前評判調べが容易なモンで
店頭調べの価値が薄れ、代わって在宅で買える利便性が光るようになってきたんですよね。

それでも送料は一定額買わないとかかるし、
メジャーどころだけなら書店組合の通販でも似た芸当は出来る・・・
とおもったらいつの間にやら送料完全無料になってたり、
海外の中古品漁りがアマゾン経由で日本語でokになるなどエライ事になってて。

うちの顧客にも書店さん(小売から中堅どこまで)いらっしゃいますが
いよいよ以って単に本だけ売ってもどうにもならない時代が来たかなと。
何かの併売、あるいは情報発信を並行すると言う芸当がとりあえず必要ですが
小さいところだとその準備もままならないしなぁ。
一応うちの会社で色々案出しちゃいるけど、ジリ貧になりそうでこわいっす。

で、何でこんな話を唐突にしたかといえば
おいらの聞くような微妙ジャンルの曲でも外国の店から
安く引っ張ってこれる事に気が付いたからなんですが。



かつて輸入CDだけ安いのはどうだこうだとJASRACあたりが
もめたような話題を数年前に聞きましたけど、
個人購入で送料含めても国内出回り品の半額以下ってのは恐ろしい限り。

ま、考えてみればitunesとかネット経由の曲単体販売が一般化してる中、
ディスク媒体の価格帯が下がらないってのも変な話な訳で。
DVDだって準新作が安売りパックになる時代、エンターテインメントも
デフレ気味になっていったりするのかも。

かといって、買いあさりはできませんがねw
お仕事修羅場を乗り越えて数ヶ月、
もう一発修羅場があったり車がクワガタになったり
色々ありましたが、私は元気です.

あいもかわらず取り立てて変化の無い日常なれど、
更新する時間だけはできてきたのでまたぼちぼち再開しますよー。