適当日記
お知らせ的な何かとこんてんつ
14/09/03
bloggerがどうにも使いづらいので日記をみんカラに復帰。
ここ殺すのも勿体無いので今後はツイートまとめにでもしておきます。

掲示板  簡易プロフ  動画倉庫  みんカラ
先日、安物ではありますがドライブレコーダーを買いました。

別段事故に備えて、と言う意思があったわけではないんですが、
どちらかと言うと私的趣味である小規模ドライブや
脇道探索を行った際、いつも気の向くままにハンドル切るんで
あとでどの道を通ったかわからなくなる場合があるんですよ(馬鹿)
なので、その備忘にと思いまして。

モノは韓国mobitech製、DR-1000。
GPS内蔵で1分間隔常時録画&イベント時別録画の並行記録型です。
通販サイトで14000円未満といったところでした。

↓が付属ソフトの参照画面です。


とりあえずドラレコ本来の実用と、地図備忘にはちゃんと使えるかな。
後は本来の意味で役に立たない事を祈るのみ・・・(苦笑
毎年恒例?の高山酒蔵開き見学に2泊で行ってきます。
ここ数日、旅行準備でてんやわんやしておりました。

主に車のメンテですが、一番大物だったのが
beroan.jpg

冬装備とかに全く関係の無い↑のバケット装着だったと言うのは
我ながらバカだなぁと思いますw

そういえば準備の一環でフロント車高上げて
チェーン装着時手の入る隙間の確保はしたんですけど、
純正サイズのタイヤとホイールなのにステアフルロックしたら
そもそもインナーとの隙間が殆どないのに気が付きまして。

車高ダウンによる上下が厳しいっていうならわかるんですが、
左右ショルダーと前後インナーの間隙が妙に厳しい・・・

まー雪道でフルステア切るなんてのはごく限られた状況ですけど…
コレ設計的にどうなんだろうなぁ、なんて思ったり(;^ω^)

とりあえず、無事に行き来できる事を祈らねば。
昨日一雨あったとはいえ関東、ひいては千葉近郊も
ずっと乾燥した日々が続いとるわけなんですが、

こうなると鬱陶しいのが静電気ですよね。
特に車の乗り降りの際にバチっと来るのがヤなんですが
どうも今の車になってからシートの生地の性質なのか
やたらめったら発電するみたいなんですよ。

ボディに一回触れたぐらいじゃ飽き足らず数回バチバチしたり、
一回ですんでもスパークが見える&音が派手に鳴ったりと
なかなかどうして手ごわいんですが…やっちまいました

外回り済ませて車庫に入れようとした際、来客があったようなので
アフターアイドルするとうっさいかなぁと思い
ついうっかりボディアースするの忘れたまま、
即断しようとターボタイマーに指をかけ…「パァン!」と。
ギャバンの放電よろしく指先スパーク、タイマー表面に一瞬火花が…



その時はそれっきりだったんですが、次回起動以降正常作動しない。
設定変えようとフロントパネルのスイッチ押しても反応なし(;´Д`)
んで、初期化コマンド入れると初期化開始画面のままフリーズして、
キー抜いてもエンジン止まらずコネクタ抜くしかないという始末。

どうも電源こそ入るものの、制御系回路を焼いてしまった気配がプンプン。
ブリッツに問い合わせて、ハーネス共用が可能なら後継機に乗せ替えかな。

あー、いらん出費だ('A`)y-~
あんまりかわってないけどねw

今履いてるホイールが7J+40なんですが
爪折時に軽くフェンダーしばいてあるのもあいまって
何か引っ込み気味なのでワイトレ導入を決意。

しかしながら、変換式15&20mmを用意しておいたところ
ホイール裏に純正ナット除けがないことが発覚orz

とりあえずどこまで下駄はかせば純正ハブボルトが
顔出さないのかなーと思ってやってみた結果
最低でも合計30mmは出さないといけない模様。
当然これではフェンダーアーチからはみ出すのでアウト。

あわれ、せっかく買ったハブ変換タイプワイトレが無駄に…

が、ココで思う。
マーチですら20mm少々で隠れた純正ハブボルトが
30mmまで行かざるをえないって事は、逆に
「普通のスペーサー」で結構厚いの履かせてもいけるのか?

ってことで10mm突っ込んでみたところ、
ナット6山以上噛み込んで無問題の模様。
はじめからこっちで様子見すりゃよかった・・・

で、ツライチには出来なかったものの幅稼ぎの成果か、
リアの跳ねが一層マイルド方向に落ち着きました。
特に近所の主要国道で轍踏んでもとっちらから無くなったのが
営業ユーズとしては非常に大きいです。

欲言えばちゃんと面出ししたかったけど・・・
ワイトレと比較して軽い訳だし、まぁ妥協するか(∩´∀`)∩
今乗ってる車、前車用パーツからの転用で
ブリッツのブローオフが付いてるんですが、
どうもある程度回した直後一気にスロットル閉じると
ストールしかかるんですよね。

大気開放タイプ入れてエンジンがグズる、ってのは
今も昔もあったりなかったりする話ですが、
私のは見事に当たりな様で(;´Д`)
ECU弄ってあってもこの辺はだめなのねん。所詮吊るしか。

マニュアルに比べ回転オチの鈍いATですから普通に使えば
気にする事でもないはずなんですが、信号待ちなんかで
ニュートラル&サイドで待つことが多い(後方運転手への
ハイマウント目潰しが申し訳ないので)身からすると
やはりアイドリング近辺でボフッと行きかねないのは少々不安・・・。

で、しょうがないからリターンにしたい訳ですが
ブリッツ純正キットは高いし、新たに強化品を買うのもバカらしい。
純正流用でランエボ用を…とも思ったけど考えることはみな同じなのか、
金属製になる9あたりからのそれは業者の出物しかなく、結構高い。

何か手がないかなーと思ってたらジムニー専門店から
ジムニーの純正ブローバイ径に合わせるタイプでキットが出ておりました。
値段もまぁ妥当な線、と言う事でこいつを発注。
DDキット

届いてみたら案の定うちの戻し側より細かったんで、
付属してきた耐圧ホースとガムテープ巻きで径調節して装着。
結果、(プラシーボだと思うけど)少々回転オチが
かったるく感じるのを除けばストール症状を無事回避できた上に、
バルブを締めこんでピークブーストを気持ち稼げました。めでたしめでたし。

・・・でも、作動音が全くしなくなっちゃったんだよなぁ。
純正より細い管で戻してるからまぁ判らなくもない話なんだけど。

プシュプシュ言うのが当たり前だといつの間にか思っちゃってる辺り、
コゾーっ気が抜けてないなと自嘲するのでありましたw